小山じゃごたろ ナイトふぇすてぃばる 開催!!

2013 09 05
9月7日(土)午後4時~
渡辺記念館前広場特設会場(雨天:渡辺記念館内)

小山じゃごたろナイトふぇすてぃばる開催です。

2013じゃごたろ

午後4:00~ オープニングアトラクション
       奥州市立小山中学校吹奏楽部

午後4:30~ 開会セレモニー

午後4:40~ 清遊太鼓

午後5:00~ 飛勇凛 ヨサコイ

午後5:30~ ティアレフアココナッツ フラダンス

午後6:15~ 美よし舞踊ショー

午後7:30~ お楽しみ抽選会

そろってお出かけ下さい。

主催:奥州商工会議所胆沢小山支部


小山の高橋にある渡辺記念館は、
明治二十七年胆沢郡小山村に生まれた、渡辺喜三郎によって寄贈されました。
渡辺喜三郎は、大正十一年に鹿島組へと入社し、
鹿島四代目当主・鹿島守之助の協力者として尽力。
鹿島を業界トップの座に押しあげ、「鹿島組の大番頭」と呼ばれたそうです。
昭和四十年没しましたが、故郷をこよなく愛し、「渡辺記念館」を寄贈しました。
渡辺記念館
渡辺翁像
渡辺記念館は現在も文化活動や社会教育の振興のために使用され親しまれています。


記念館の敷地内には、『渡邊喜三郎翁之像』と
『高橋』の地名についての案内があります。

『高橋』の案内には、以下のようにかかれています。
「高橋」は字名ではなく、地域名です。
散居の胆沢町にあって愛宕、供養塚、辻と同様に、
明治になって小学校や小山村役場の建設と相まって
急速に様々な商店や住宅が増えて集居となった地域です。
日本映画全盛期には映画館もありました。
パチンコ屋もあったそうです。
四十代より年輩の方々にはおぼえていらっしゃるでしょう。
「高橋」の由来ははっきりしませんが、
高い木の橋があったからではないかともいわれています。

平成十一年三月    胆沢町 

秋の訪れ

2013 09 04
だんだんと肌寒くなり、夏の終わりを感じるとともに
秋の訪れを実感する毎日となりました。
胆沢の景色も徐々に秋の装いと変わっていきます。

辺りを見回せば、いたる所に秋の訪れを見つけることが出来ます。

例えばコスモス!!
別名「秋桜」と言われ、秋を代表する花の一つです。
25828コスモス

モミジも少しずつ色付き始め、涼しげな緑色から
暖かみのある赤色へと衣替えの準備を始めました。
25828もみじ

穀物や果物などが豊富に実る秋。
柿や栗も実を付け始め、美味しくなるための栄養を蓄えながら収穫の時期を待ちます。
柿の実 25828栗1

大自然に囲まれた胆沢では、木々や花々が季節の移り変わりを知らせてくれます。
皆さんも沢山の秋、見つけてみて下さいね♪


日に日に肌寒さがまして行く毎日
皆様、風邪など引かぬよう体調管理にお気をつけてお過ごし下さい。

奥州市 芸術と文化を情報発信します。

2013 09 03
奥州市芸術文化協会ではこのほど『奥州市の文化継承と創造事業』として
奥州市に伝わる郷土芸能や日本の伝統文化を幅広く紹介し、
多くの文化遺産を後世に伝えることを目的としたホームページを開設しました。

HPアドレスは → http://www.oshu-geibun.jp/
郷土芸能団体についての解説や今後のイベント情報なども充実してくることと思います。

胆沢区内、9月は神社の秋祭りシーズンです。
郷土芸能の奉納が予定されています。是非お出かけ下さい。
9月8日(日)
南都田 久須志神社例大祭 南下幅念仏剣舞保存会(午前11:30) 
120908剣舞12
午後6:00からは胆沢文化創造センターで演芸ショーが開催されるそうです。

9月12日(木)
若柳 於呂閇志胆沢川神社例大祭 若柳小6年有志子供神楽(午後4:00頃)
                        供養塚鹿踊保存会(午後5:00頃)

9月13日(金)
小山 胆堀神社例大祭 笹森神楽保存会(午前10:00頃と午後6:00頃)

9月14日(土)
小山 神明神社大祭 大畑平念仏剣舞保存会(午後4:00頃) 

9月15日(日)
小山 八幡神社例大祭 狼々志田神楽保存会(午前11:00頃と午後1:00頃)
120916八幡神社狼江志田神楽3

9月16日(月)
南都田 伊勢神社例大祭 行山流都鳥鹿踊保存会(午後3:00頃)
120916都鳥鹿踊1
※出演・時間等、予定は変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。

9月は『胆沢第一小四年親子陶芸教室作品展』です。

2013 09 02
胆沢まるごと案内所、9月の展示は
『胆沢第一小 四年 親子陶芸教室作品展』です。
陶芸展4

6月29日(土)、胆沢第一小四年生の親子レク『親子陶芸教室』は、
小山の火高見窯の加藤さんを先生に迎え開催されました。
陶芸展3 陶芸展2

4年生の児童60人とその父兄、兄弟も参加、総勢99人、胆沢第一小の体育館で
形を作る成形をおこない、そこから火高見窯で乾燥、素焼き、釉薬かけ、本焼きが行われ、
やっと8月下旬に完成したばかり。
陶芸展1

陶芸の作品といっしょに、手びねりでの成形の様子も展示しています。
また、火高見窯の加藤さんのお子さんで4年1組の聡くんの
夏休みの自由研究『陶芸教室の作品はどのように出来上がっていくのか』を
まとめた研究ノートもお借りしました。

焼きあがって完成するまでの様子が、詳しくまとめられています。

胆沢第一小4年生の皆さん、是非、胆沢まるごと案内所に展示されている作品を
見に来て下さいね。

展示は9/1(日)~9/29(日)までです。

みなさんも芸術の秋、胆沢まるごと案内所でご堪能下さい。

国道397号 9/2~11/6 通行規制のお知らせ

2013 09 01
国道397号は
場所:秋田県境近く らしょう橋 
期間:9月2日(月)~11月6日(水)
時間:8:30~17:00


橋梁補修工事のため、片側交互通行となります。

迂回路はありませんのでご注意下さい。

紅葉シーズンとも重なりますので、通行の際は十分に注意して下さい。
岩手県道路交通情報は http://www.douro.com/ からもご覧いただけます。
« Prev | HOME |