小山龍ケ馬場のカフェレストラン「La・con-combre」

2015 11 30
冬の足音が聞こえてきて、日に日に寒さも増してきます。
なにか温かくて美味しいものを求めてしまう季節です!!
そこでご紹介するのは、
胆沢区小山龍ケ馬場にあるカジュアルフレンチレストラン「La・con-combre」さんです。
お手頃なお値段で気軽に入ることができるので、”カジュアル”とつけましたが、
メニューにはコース料理も並び本格フレンチもお楽しみいただけます。
151126laconcombre1.jpg
店内も素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆赤と黄の椅子がカラフルに店内を彩ります。
151126laconcombre2.jpg151126laconcombre3.jpg

この日は10食限定ランチとドリアランチを注文しました!!
151126laconcombre13 (500x500) 151126laconcombre12 (500x500)
151126laconcombre10.jpg 151126laconcombre11.jpg
151126laconcombre5.jpg 151126laconcombre6.jpg
どちらにもドリンクがついています。
151126laconcombre4.jpg
お行儀が悪いですが、
ちょこちょこと相方の分までつまみ食いをしながら大満足でランチをいただきました!!
とっても美味しかったですよ(* ´ ▽ ` *)ほかほかになりましたよ
151126laconcombre7.jpg
ケースに並ぶケーキもおいしそうで、また来ようねと約そくしてお店を後にしました。

水沢高校や職業訓練所に近く、胆沢と言ってもほぼ水沢です。
ランチの時間はお席もあっという間に埋まってしまうようですので、
ご予約してからが確実かもしれません。+.(*'v`*)+

お友達や大切な人とのお食事にラ・コンコンブル、是非ご利用ください
Café Restaurant La con-combre(ラ・コンコンブル)
〒023-0402岩手県奥州市胆沢区小山字龍ケ馬場60-1
TEL 0197-47-3780
営業:11:00~21:00(入店は20:00まで。ラストオーダーは20:30)
水曜日が定休日です。

取材にご協力くださいましてありがとうございました。(*≧∪≦)

西山には雪

2015 11 29
ここ数日焼石には雪雲がかかり、西からの風はきーんと冷たくなっています。
151128山1
今朝はひめかゆスキー場のコースが白く見えました。
151129スキー場1
そろそろ里にもやってくるかも(*´ω`)┛
タイヤ交換はもう済ませましたか?

11/25(水)本日定休日です。

2015 11 25
本日11/25(水)は定休日です。
本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。
11月24日(火)正午から国道397号尿前ゲートが閉鎖され、
来年春まで、つぶ沼・おろせ広場・一関まつるべ方面へ行くことが出来なくなりました。
151124尿前ゲート1
151124尿前ゲート2

周辺道路の冬期通行止め情報もご確認ください。
http://maru510.blog23.fc2.com/blog-category-8.html

降りてきた霜

2015 11 22
今朝の寒さは今までとは違って感じましたが・・・やっとこさ降りてきました、霜。
私的には今季初の霜との出会いです。
151122霜2 (2)
151122霜2 (1)
残念ながら今朝私は「柱」には出会えませんでした。

きりっと寒い今朝、快晴です。
151122快晴

西風のだんだん

2015 11 20
若柳西風(ならい)のだんだん田。
151119段々
細かく横ラインが入っていますが、これは斜面に作られただんだん足場のライン。
実際には4段くらいの段々です。

西風と書いて「ならい」と呼ばれるところはけっこうたくさんあるようです。
小山の二の台のあたりにも西風(ならい)という場所があります。

「胆沢の地名」という冊子には、
若柳「西風」・・・この周辺は季節風の西風が強い所である。
小山「西風」・・・この地域は、北斜面の西風の強いところ。
とありますので、いずれも西風が強いところのようです。

「にしかぜ」ではなく「ならい」と呼ぶのはきっと何かの理由があるんでしょうね(´・_・`)

11/18(水)本日定休日です。

2015 11 18
本日11/18(水)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。

胆沢文化創造センターのイルミネーション。
151116イルミ2

151116イルミ1
こちらのイルミネーションは来年1月末日まで点灯されます。

黄に染まる寿庵廟

2015 11 17
広岡線を利用して水沢まで行き来する際、高速道を越えるときに見える寿庵廟、
水沢分ですが、寿庵さんは胆沢とも深い関係のあるお方。
今回はイチョウの葉に埋め尽くされた水沢区福原の寿庵廟を訪ねました。
151116寿安廟5
道路からも黄色く染まる地面が見えていましたが、近くにきてみると本当に黄色に埋め尽くされている感じ。
151116寿安廟6
『江戸時代伊達正宗の家臣であった切支丹領主後藤寿庵が
慶長・元和年間に居を構えた「舘跡」がこの地である。』と説明板に書かれています。
151116寿安廟3
後藤寿庵という人物については
『その出生および死所も明らかでなく・・・・』とあり、
この地の領主であった時代には胆沢川の金入道を取水口として堰の開削を進めたと
いうことが記されています。
この堰が寿安堰といい、この地方の水田開発の基礎を築いた人物として顕彰されています。
151116寿安廟4
※廟とありますが、お墓ではなく記念碑として建てられたもののようです。

151116寿安廟1 151116寿安廟2
場所は福原小路、石畳の福原小路を西に進み、右に行くと寿庵廟、左に進めばクルス場です。
151116寿安廟8
151116じゅあん廟1

旧若柳小学校の跡地でみつけた。

2015 11 12
旧若柳小学校跡地に学校の正門が残されていたのは知っていましたが、
更地となっている一角に碑が残されていることには全然気がつきませんでした。
151109若柳小跡4 151109若柳小跡5
151109若柳小跡1 151109若柳小跡2
東門から入ってすぐの南側に建てられた思い出の碑には
1901(明治34)年から1999(平成11)年まで若柳小学校はここにあり、
たくさんの思い出を残した地である。   2000(平成12)年若柳小学校PTA
という言葉とともに、旧若柳小学校を写した写真が埋められていました。

体育館は、現在は供養塚体育館として地域のみなさんに利用されています。
グラウンドの南側には老人養護施設の「やなぎの里」が建っています。

碑とともに写真が残されていると、その当時を想像できてとてもいいですね。

あら、でも、平成11年なんて、つい最近だ・・・と思ってしまうのは・・・・(○´・Д・`)


新しい若柳小学校校舎は、国道397号の南側に建っています。

11/11(水)本日定休日です。

2015 11 11
本日11/11(水)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。
この季節の風物詩、干し大根!!
151109大根
近くにいくと干している大根の美味しそうな香り。
軒下には柿とともに大根も干されていて、冬になるころ、たくあんが大量に作られます。

美味しいたくあんもお待ちしています(^-^)/

日暮れを切り取る

2015 11 08
時間は午後5時になる時間帯。
西へ向かう車から見えるのは影絵のような街の風景。南都田の国道沿い。
151104日暮れ1

間もなくオープン(11/13)するホームマートの灯りが空を明るくしています。若柳の国道沿い。
151104日暮れ2

きれいな日暮れの時間帯です。
 | HOME | Next »