12/23(水・祝)本日定休日です。

2015 12 23
本日12/23(水・祝)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。
クリスマスの準備はお済ですか(o‘∀‘o)*:◦♪
151222ツリー2
明日・明後日の準備に忙しい祝日ですね

冬に咲く

2015 12 20
12月だというのにハルジオンが咲いていました。寒いだろうに・・・(´・_・`)

151219お花
暖冬といわれますが、寒暖の差が激しくて油断大敵です。

慌ただしい年末、たまにはゆっくりしてくださいね+.(*'v`*)+

穴山堰の水神供養碑

2015 12 17
若柳天沢の国道397号の北側に並ぶ石碑群、その石碑の一つが穴山堰の水神供養碑です。
これは穴山堰の上堰と下堰の分水比率を刻んだものです。
151214水神供養1 151214水神供養3
碑の説明には
水分の比率は米作り農民によって死活問題ですから、こうして碑にきざんだのでしょう。
とあります。
151214水神供養2
刻まれている比率は

上堰 三十三丁六反八セ十ト/此口 二尺三ト三リ
下堰 三十六丁一反四セ四ト/此口 二尺一寸六ト八リ

です。(トは分あるいは歩)とありますが、よくわかりません(。´・(ェ)・)勉強不足です。
建立は 「明治十一寅年(1878)六月一日」 と刻まれています。
151214水神供養4

並ぶ石碑は向かって右から
金華山、馬頭観世音塔、猿山大明神、庚申供養、両縁萬霊尊、そして水神供養です。
穴山堰は胆沢扇状地最古の堰とも言われており、胆沢ダムの付近から取水されていたそうです。
 関連記事→ 2014-10-25 胆沢ダム直下に最古の用水路旧穴山堰が。

もう少しするとこの石碑群も雪の下になります。

12/16(水)本日定休日です。

2015 12 16
本日12/16(水)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。
徳水園の植木にも雪吊りが施されました。
151214雪つり1

151214雪つり2
かわいいわらボッチもかぶっています。(〃▽〃)

霜柱の朝

2015 12 13
今朝は霜柱がたっていました。
寒い朝です。手が冷たい(;д;)
151213霜柱

151213氷
水たまりには氷が張って葉っぱが閉じ込められていました。

冷たく澄んだ空気が見せるもの

2015 12 12
山ばかり眺めているようですが、
お天気のいい日、北にはうっすら岩手山が見えていることがある事、ご存じでしたか?

151209岩手山
朝、広岡線から国道397号へ、北へ向かって走るとき、正面に見えていたりします。
これは本当に岩手山(約2038m)だろうかと心配になりますが、
胆沢から見ると岩手山はほぼ真北、途中視界を遮る高い山はありません。
直線距離で約80㎞、うすぼんやりした画像で申し訳ないのですが、
この目で遠く見る岩手山は岩手県最高峰の威厳を湛えています。

清水下遺跡から石包丁

2015 12 11
岩手県指定の有形文化財となっている清水下遺跡から出土した『石包丁』は、
この説明板がある場所から北西約200mの地点で発見されたそうです。
151210石包丁2
石包丁とは穂摘具で、弥生時代に稲の穂を積む道具として使用されていたとのこと。
岩手県内では他に胆沢城跡から欠損品が出土しているだけという、
貴重な資料ということです。
151210石包丁1
↑胆沢町文化財調査報告書より

今では有数の穀倉地帯となっている胆沢平野は弥生時代から稲作が行われていたようです。
南都田の国道397号沿い、つい見過ごしてしまう史跡ですが、とても重要な遺跡なんですね。

モミヘイの行く末

2015 12 10
モミヘイといってもサザエさんの新しいキャラではありません(=∀=)
モミを積んで塀みたいになっているものをモミヘイと呼んでみました。(〃▽〃)
151208早池峰

塀の役割か、置く場所がないからおいてるだけか、
それともいつの日か田んぼに撒くのか、と、
勝手な想像をしてここ数年眺めていましたら、
このモミは暗渠(地下に設ける排水溝)排水に用いられるということ。
う~ん・・・田圃っていろいろ考えて作られているんですね。

西に奥羽山脈、焼石連峰が我が故郷の山ですが、
東をみれば北上高地が南北に連なっています。
北上高地を北のほうに視線をずらしていくとひときわ高く、
白い冠を頂いているのは早池峰山、標高1917m。
早池峰の峰々にも見守られている胆沢平野です。

12/9(水)本日定休日です。

2015 12 09
本日12/9(水)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。
焼石の雪もしっかりと地に着いた感じです。
151208焼石
先週里に降った雪は解け、雪を冠しているのは深い山々です。

ふわふわいちごの季節到来(*≧∪≦)

2015 12 07
スーパーの店頭に美味しそうなイチゴが並び始めると思いだす方も多いかと思います。

胆沢区南都田のまるかん菓子店さんの「ふわふわいちご」が食べられるシーズンになりました。
151206まるかん1
例年イチゴが出回る季節のみ販売されるまるかん菓子店さんの大人気商品の
「ふわふわいちご」です(*≧∪≦)11月中旬から5月ごろまでの販売となるそうです。

そしてコチラも人気のクリスマスケーキのご予約も受け付けています。
151206まるかn3 151206まるかん2
子供たちが喜ぶ優しい味のケーキです。ご予約はお早目に。

おまんじゅうや焼き菓子なども並ぶ店内、ショーケースに見つけたのは大好きな
 『マカロン』キタ――(゚∀゚)――!!一個120円
151206まるかん6
チョコ・いちご・ブルーベリー・マンゴーの4種類がありました。うれしーーーーo(≧ω≦)o
表面サクサク中しっとりのまるかんマカロン、おいしーーーーーーいo(≧ω≦)o

151206まるかん4
地元のケーキ屋さんとして愛されるまるかん菓子店さん、
忙しい季節の到来ですが、美味しいケーキやお菓子を作り続けてくださいね。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

皆さんもお気に入りの一品をまるかん菓子店さんで見つけてください。

まるかん菓子店
奥州市胆沢区南都田字国分262-2
0197-46-2382
営業時間 午前7:00~午後7:00 月曜日定休 
岩手県交通 広岡線 国分バス亭前
  胆沢総合体育館の交差点から東(水沢方面)に約1km.強
 | HOME | Next »