豊かな水の流れ

2017 07 31
胆沢区若柳、山の神の辺りで寿安上堰を渡ります。
170727寿安上堰1
水路周辺の草刈りもきれいに行われ、豊かな水の流れを感じることができます。
170727寿安上堰3
地図を見ると下の写真を少し行った辺りから寿安中・下堰との分れがあるようです。
170727寿安上堰2
豊かな農業用水があっての胆沢平野のコメ作り、
これから田んぼの稲も出穂の時期を迎えます。

今日はいさわ水の郷夏祭りへ

2017 07 30
今日は胆沢文化創造センターで
いさわ水の郷夏祭りが開催されます。
17なつまつりちらし
午前11時から催しものやステージショーが盛りだくさん!!
ぜひお出かけください!!

スケジュールは以下の通りです。
17bunnsomaturi.jpg
18:15からのお笑いライブの会場は、センター中庭で、
雨天の際にはセンター中のホールになるそうです。入場は無料です。
大変な混雑が予想されますので、ご来場はお早めに。

お問い合わせはいさわ水の郷夏祭り実行委員会事務局へ。
  胆沢文化創造センター内 ☎0197-46-2133

環境美化活動 実施しました!!

2017 07 29
学校が夏休みに入り、お出かけの機会も増えてくることと思います。

(一社)奥州市観光物産協会胆沢支部(黒沢公男支部長)では、
胆沢まるごと案内所と徳水園周辺の
環境美化活動を行い、草刈りやゴミ拾い、公園のお掃除を行いました。
170728美化活動3
170728美化活動2
170728美化活動1
170728美化活動6
170728美化活動5
この日は18名の参加をいただいて美化活動を行い、
きれいな公園で皆さんのお越しをお待ちすることができます。
会員の皆さん、ありがとうございました!!

胆沢では
7/30(日)に/文化創造センターで開催される水の郷夏祭り
8/5(土)~6(日)奥州いさわカヌー競技場で開催されるジャパンカップ
8/10(木)11(金)開催の胆沢ダムフェス2017など催しが盛りだくさんです。

この夏はぜひ胆沢にお越しください!!

焼石も夏山登山シーズンです。

2017 07 28
170727焼石2
焼石連峰の残雪も小さくなりました。白鳥大橋から見る焼石連峰です。

登山道上の雪は消えたそうですが、
ぬかるみに足を取られ、滑りやすくなっているようなので注意が必要です。

焼石登山の情報はいわて自然公園特派員だよりからご覧ください。

小山 伊勢堂にも『うがやふきあえずの尊』

2017 07 27
7月24日(月)付の小山伊勢堂の馬頭観世音碑と山神碑の道路向かいにも
大切に祀られている石碑群がありました。
170713伊勢堂1
ここに並んでいるのは、金華山、古峯山、鸕鷀草葺不合尊で、
案内板にはそれぞれの碑の説明があります。
170713伊勢堂2
一部抜粋すると
明治も中頃に入って世の中が落ち着くと寺社仏閣への参詣旅行が盛んになるが
誰しもが行ける訳でもなくその為に何人かで講中を組織して積み立てた金で
二、三人ずつの代参詣が行われました。全員が参詣すると更なる功徳を積むとのことで
供養碑を建立したという。
と『供養碑の由来』に書かれています。
1170713伊勢堂3
『胆沢町の石造物』を開くと
何十年か前の道路工事で現地に移す(昔の場所は、不明)とありましたが、
この案内板には
昭和五十八年の道路拡張工事に依り現在地に移転する。と書かれていました。

そしてここにも、ウガヤフキアエズノミコトの碑があり、
地域の茅葺き職人の安全祈願の供養として・・・大畑平から久保、
大萩地区と広範囲に渡り三十八名の講員をもって建立した、
今はその職人も少数になっている。

と説明されています。

結びには 東日本大震災に触れており、

東日本大震災と大津波で三陸では多大な被害となり
土地や家屋とともに多くの人命を失い忘れられない年となった、
合せて先人の願いの記念碑や供養碑をも凡て失うと言う 
改めて当地においても石に刻まれし
先祖の祈りの心を後世に伝えんが為ここに由来の看板を作成した。

平成二十四年 三月   地主


この地方では、祈りの心が生きています。

7/26(水)本日定休日です。

2017 07 26
本日7月26日(水)は定休日です。

本日のお問い合せは
(一社)奥州市観光物産協会 0197-22-7800   または
胆沢総合支所産業振興課 0197-46-2111へお願いいたします。

7月27日(木)よる9時 
BSジャパン『空から日本を見てみよう』は
   
      奥州市 です\(//∇//)\

http://www.bs-j.co.jp/sorakara/

奥州市のソラカラはどんなか、楽しみですね\(//∇//)\
170725田んぼ

夏の麺第6弾 産直あじさいの『あがらんえ』の『冷やし中華』

2017 07 25
夏の麺第6弾はいさわ産直センターあじさいの中にある
食堂『あがらんえ』の『冷やし中華』!!
170713ajisai.jpg
こちらの冷やし中華は定番の具材ではなく、あがらんえ独自の具がトッピングされていました。
キャベツの千切りにオカヒジキ、トマト、キュウリ、ゆで卵に豚の角煮のような厚切り肉。
170713あじさい冷やし中華1
170713あじさい冷やし中華2
かき混ぜると底から氷が現れてキリっと冷たいタレが縮れ麺に絡みますヾ(o´∀`o)ノ
170713あじさい冷やし中華3
冷たいサラダラーメンみたいな個性的なあがらんえの冷やし中華!!¥800!!
ぜひご賞味あれ!!

170713アジサイブルーベリー4
あがらんえ
いさわ産直センターあじさい内
胆沢区小山字小田切214
電話0197-47-2345
営業時間 10:30~16:00

小山 伊勢堂の人々の祈り

2017 07 24
小山伊勢堂の市道沿いに赤い鳥居が見えます。
山神と馬頭観世音の石碑が並び、看板も設置されていました。
170713伊勢堂8
170713伊勢堂6

看板には、
七十年記念碑詩文
当地域は農耕の発展とともに馬の産地として苦楽をともにし
一喜一苦の時代も皆心を一つに、感謝をし互いの生活を
営み信仰の発展を見るに至りました。


とはじまり、昭和十三年に建立された馬頭観世音の建立に協力した人々の
名前が記されています。
御縁日は九月十七日

また、その隣に昭和二十二年に奉建されたとあるのは山の神の石碑です。

御縁日には祭りや映画を建て、旅行をし長く続けてまいりましたが、
時代の流れと共に互いの生活も成り立ち文化信仰に対する考え方も
変わりつつある今日に置いて過ごすこと七十年と言う一つの節目を
迎えることができましたことを感謝申し上げます。・・・・平成十九年晩秋 発起人

とありました。この時に建立された記念碑あわせて三基の石碑が並んでいます
170713伊勢堂5

地域に多く残されている石碑の多くには同じように何名もの名が連なっていることからみれば、
ここ伊勢堂の石碑に限らず、多くの場所で地域の皆さんが一緒になって石碑を建立し
信仰してきたのだと思います。

発起人や地主さんが中心となって、
たくさんの人が賛同し、拠り所となる地を設けてコミュニティが保たれてきたんですね。

いさわの夏にはやまゆりが似合う

2017 07 23
やまゆりが咲き始めています。
野に山に里に庭に道端に。
170722やまゆり1
170722やまゆり2
いさわの夏はやまゆりの季節でもあります。

夏の麺 第5弾!! まだ来すたの『手打ちざるうどん』

2017 07 22
ミンミンゼミが朝から鳴き、
今日はどこまで暑くなるの((´・ω・`;))と毎日戦々恐々としています。
夏の麺、今回は第5弾
胆沢区若柳大立目の『農家レストランまだ来すた』に行ってきました。
まだ来すたの夏の麺は
『手打ちざるうどん』期間限定のざるうどんです!!
170720きすた1
南部小麦を使ったうどんは、こちらで練って踏んで伸ばして打たれた手打ちうどんで、
南部小麦の香りを楽しめる一品です。¥720(税別)
つるつるでコシのある冷たいおうどん、いかがですかヽ(≧∀≦)ノ
170720きすた2
この日は季節の野菜天ぷらの単品もたのんで、天ざるうどん風でのランチをたのしみました!!

まだ来すたさんでは豆太郎定食をついつい頼んでしまうので、
手打ちざるうどんははじめてでしたが、手打ちうどんに小鉢と漬物がついているので、
それだけでも満足できましたよ。
170720きすた7 170720きすた5 
ランチは週替わりなので毎週何が出てくるのか楽しみです!!
今週のランチをお知らせしてくれるブログもご覧ください!!
http://madakisuta.exblog.jp/
170720きすた6
そしてなんといってもぬか釜炊きのお代わり自由の炊き立てご飯がいちばんの自慢です!!

この日は農業共済新聞の記者さんも東京から取材に来ていました。
170720きすた3 170720きすた4
そのうち、農業共済新聞の全国版に載る予定です。楽しみにしていますよーヽ(≧∀≦)ノ
170720きすた9 170720きすた8
まだ来すたのランチは手打ちざるうどんをぜひご賞味ください!!
170720きすた10

『農家レストランまだ来すた』
岩手県奥州市胆沢区若柳字大立目19
0197-46-4241(FAX兼)
ランチタイム 11:00~14:00 
    喫茶タイム11:00~15:30
定休日 毎週月曜日
     第1、第3日曜日     
1.2月は金・土・日のみの営業で15:00までとなります。
    

 | HOME | Next »