春を彩る 桃の節句

2014 03 03
140302おひな様1
上のお雛様は手づくりのもの、衣は帯地を再利用したものです。
お友だちからの贈り物なんですって。素敵ですね
140302おひな様3 140302おひな様2
家の中を季節ごとに彩るって簡単なようで、難しいものです。
こんな風に、節句を楽しむ遊び心のある暮らし、見習わなければ
140302おひな様4
こちらは蛤に描かれたお雛様とお内裏さま。
普段見慣れている並びとは逆になっていますが、昔はこの並び方が一般的だったそうです。

これらは若柳土橋の工藤さんのお宅のお雛飾りでした。

今年のひな祭・・・わたしとしたことがうちのお雛様は箱の中、
こんなときの工藤さん頼み、今回も威力を発揮していただきました。
ありがとうございました。

素敵なお雛様を見せていただき、久しぶりに(?)女子力もUPしてきた感じ。
家のお雛様も一日だけでも箱から出して、ひな祭のお祝いをささやかに楽しみたいと思います。
Comment

管理者のみに表示