胆沢のつぶ沼から一関のまつるべへ、総延長15,9㎞開通!!

2015 09 28
平成27年9月26日(土)正午から、奥州湖畔のおろせ広場で
奥州市の市道谷子沢南前川山線・一関市の市道鬼頭明通線の開通式が行われました。
平成5年から整備が進められてきたこの道路は、
片側二車線の広い観光ルートとして生まれ変わり、
開通式のあと、通り初めがおこなわれ、新ルートの開通を祝いました。

150926南前川線開通式2
150926南前川線開通式5
このルートは、国道397号つぶ沼から国道342号まつるべ大橋付近へ通じる総延長15,9㎞、
これまではおろせ広場までは進むことができましたが、一関への通り抜けはできませんでした。
これからはおろせ広場から一関のまつるべ大橋付近まで、通り抜けが可能になりました!!
※胆沢つぶ沼から一関までの間、
つぶ沼駐車場のトイレが最終となりますので、ご注意ください!!

150926南前川線開通式1
沢に架かる橋から見る風景も、これからはじまる紅葉のすばらしさを予感させます。
150926南前川線開通式4 150926南前川線開通式3
美しい山、美しい沢、美しい道路、奥州市の財産がまたひとつ増えたことになります。

また、12月20日締め切りでこの道路の愛称を募集しています。
愛称募集 (364x500)
問い合わせ・お申し込みは奥州市役所、一関市役所です。
どんどんご応募ください!!
Comment

管理者のみに表示