大歩という地名について

2016 03 31
胆沢区若柳字大歩 「おおあご」と読みますが、この地名には言い伝えがあります。
160325大歩看板1
それについて書かれた説明板が大歩昭和の一里塚の園内にあります。
じっくり読んでみるとあれれ???と思う点が・・・・

安倍貞任が八幡太郎義家に追われて逃げ、いよいよ追いつかれそうになりました。
このとき貞任は必至の力をふりしぼり、それまでの小歩から大歩に歩調を変え、
とうとう逃げのびたということです。


と書かれているのですが、
あるパンフレットには
「兎口柵を通り、大歩、小歩を経て胆沢川沿いに進み、・・・・」とあります。

真実はいかに((((;゚Д゚)))))))ということですが、

安倍貞任が源義家に追われた「前九年の役」は11世紀半ばの出来事。

21世紀の現在まで語り継がれていることが奇跡なんですね。o(^▽^)o
Comment

管理者のみに表示