4/19(火)桜の回廊 8部咲き 見ごろを迎えます(^-^)/

2016 04 19
今朝はとても良いお天気!!
胆沢区国道397号桜の回廊の桜並木、花は8部咲き 見ごろを迎えます。
160418桜の回廊Pm

桜の回廊のはじまりは若柳の出店(でだな)の迎えの桜、
道路に覆いかぶさるように桜の枝が張り出し皆さんをお迎えします。
160418出店1
この桜の下から北に入る細い道が、金ケ崎の永徳寺に入る昔からの古道です。
出店という地名は永徳寺の門前市であった名残りとも伝えられています。

160418出店2
桜の根元には 『南無阿彌陀佛』と『庚申塔』があります。
小さいほうの石碑 『南無阿彌陀佛』には、「元文五年 八月十六日」の年月日が刻まれます。
南無阿弥陀仏の碑は馬頭観世音碑に次いで多いそうです。
この道を通る人々の旅の安全や仕事の安全を祈ったものでしょう。

大きいほうの石碑 『庚申塔』には「寛政三年 学泉院、八月十八日」と刻まれています。
桜の枝に埋もれそうになりながら存在しています。

永徳寺への古道をくねくね進むとその先には『馬頭観世音』碑があります。
160418出店4
この杉木立を抜けると永徳寺へ続く現在の道路に突き当たります。

この道を歩いた人達はこれらの碑の前を通り、時には手を合わせたりしたのだろうと想像しながら、
昔からある道を通ってみると不思議となごみます。

桜が満開を迎えます。胆沢桜の回廊にお越しください。
※現在徳水園は工事中ですので、車両の立ち入りが制限されています。
 お車の駐車は道路の南側のさくらまつり駐車場をご利用ください。

🌸水の郷さくらまつり・桜の回廊ライトアップは
4月16日(土)~徳水園付近の一部区間を開始しています。
ライトアップ期間中はお花見屋台夜間も営業します。
徳水園が工事中の為、胆沢まるごと案内所の東側で営業しています。

※悪天候等で営業を終了させることもありますのでご了承ください。

🌸徳水園円筒分水工の放水式は4月21日(木)に執り行われます。
 放水式終了後、徳水園には巨大噴水が登場し、
 噴水ライトアップも行う予定です。

🌸徳水園特設会場で行うさくらまつりイベントは
4月23日(土)午後を予定しています。
☆ミニ臼餅つき体験や小山製麺奥州はっと無料配布、
金魚すくいに水ヨーヨー、遊びコーナーなどお楽しみいただけます。
Comment
リアルで見たいなぁ
桜綺麗です
胆沢の桜は寒い冬に耐え 春を待ちわびて咲くので 殊更綺麗に思えます
桜の回廊の下ではどんな物語があるのかしら(^-^)
学生さんや地域の方々が故郷を思い出すときに この桜並木は鮮やかに
思いでと共に蘇りそうですね
今回も素敵な情報ありがとうございました
らんらん さま
ありがとうございます。

とってもきれいな桜ですよ。
いつかきっと見にいらしてください。

たくさんの方の思い出の中に、この桜の回廊があるって素敵ですね。

桜の便りが届くと、この桜の回廊を思い出す そんな場所になりたいです。

管理者のみに表示