国道397号は本日5/2(月)正午~秋田県への通り抜けが可能になります。

2016 05 02
昨年11月から冬期通行止めに入っていた
国道397号平七沢ゲートから秋田県境の約16キロが
本日平成28年5/2(月)正午に開通します!!
これによって秋田県への通り抜けが可能になります。
例年5月のGW明けの開通だった国道397号、
今年は積雪も少なかったため、この時期の開通となったそうです。
これで周辺の通行止めはすべて解除されます。
これからの新緑の季節、胆沢ダムを通る国道397号からの秋田、一関など
周遊コースをお楽しみください。

この季節、田んぼには水が張られ、大地が水鏡のように輝きます。
160502水鏡

GW中、徳水園では屋台営業をしています。
徳水園の噴水は10時から4時までの7回、15分間あがります。
胆沢ダムでも特産品の販売が行われています。
お立ち寄りください。


GWは田園風景広がる胆沢をのんびりドライブしながら、(o‘∀‘o)*:◦♪
徳水園・胆沢ダムを回って新緑がはじまった山々をみてリフレッシュなんていかがですか?
Comment
No title
な!なにぃ~~~~!
通行止が解除~~~~!びっくりしました。

早速行かなくては!!
桃のくまさん さま
今年は例年よりずいぶん早い開通だったので、私たちもびっくりしました。(;゚Д゚)
それだけ雪が少なかったのでしょうね。
周辺の木々も芽吹き始め、日に日に緑が広がっています。

またぜひお越しください(・∀・)

管理者のみに表示