胆沢の山 探検隊 憧れのタデ沼へ

2016 07 31
山の先生について、胆沢の山中を探検する私設探検隊、今回の目的地はタデ沼、
梅雨模様でずっと延び延びになっていましたが、7月下旬にやっと出発することができました!
160721タデ沼3
こちらがタデ沼、春にはミズバショウで真っ白に埋め尽くされるという沼です。
この時期は木の葉っぱで見通しがあまりよくありませんが、大きく水も豊かな沼でした。

車どめから、昔の炭焼きの人たちやそれより昔のお坊さんたちが通ったのではないかという
古道を通ってブナ林の中をすすむこと約1時間半でタデ沼です。
160721タデ沼2
秋、葉が落ちたころにまた下見をして、春のミズバショウの季節の探検に備える予定です。
Comment

管理者のみに表示