水に親しむウォークラリー開催されました☆

2016 08 07
8月2日 胆沢平野土地改良区主催
「水に親しむウォークラリー」が徳水園周辺にて開催され
「歩いて進もう!胆沢平野の探検隊!」には小学生から大人まで113名が参加しました。
開会式では3.5km歩くぞー(^∇^)ノ「エイエイオー」と気合十分!
20160802ウォークラリー1 20160802ウォークラリー2
5つの班に分かれ、ウォークラリーマップを手に、円筒分水工や水路など水にかかわるクイズを解きながら
水路沿いを3.5kmを歩きます。
20160802ウォークラリー3 20160802ウォークラリー4
第1問 円筒分水工はなぜ円形なの?
1丸いとかっこいいから?2作った人が丸が好きだから?3水を公平に分配するため?
みなさんわかりますよね

普段歩くことのない水路沿いをどんどん進みます。
20160802ウォークラリー5 20160802ウォークラリー6
田園風景を楽しみ、いつアクアくんに会えるかな~ドキドキ
20160802ウォークラリー7
途中の休憩ポイントでは胆沢平野土地改良区職員さんが農業用水路の役割、重要性を教えてくれました。
初めてみたのが 除塵機というもの。水が流れにくくならないよう、水とゴミを分別する機械
こんなところにこんな機械があったのか~と。
水路にごみを捨ててはいけないねという声もきこえてきました。
20160802ウォークラリー8  20160802ウォークラリー9
暑いなか頑張って歩いていると~
やっとアクアくんに会えました癒しのアクアくん!疲れがでてきたみんなも笑顔に(o‘∀‘o)*:◦♪
あと、もう少しだー噴水が見えてきたよ。噴水が見えると小走り
20160802ウォークラリー11 20160802ウォークラリー12

ゴール
茂井羅分水工や寿庵堰、土橋分水工の役割と、どこの地域を潤しているのか、
胆沢平野での米作りに、先人がつくった用水路がいかに重要か勉強になりました。
20160802ウォークラリー13
なんと!参加賞は
アイスクリーム&おにぎり&ジュース&お菓子詰め合わせ&ウォークラリー完歩証書をいただきました。
スタート時に撮った📷班の集合写真まで
20160802ウォークラリー15
その後、アクアパークの池でイワナのつかみ取り体験<゜)))彡
20160802ウォークラリー16 20160802ウォークラリー17
なかなか掴めず、みんな大騒ぎ
子供たちは歩いた後でも元気いっぱい!

とても暑い中のウォークラリーでしたが、マイナスイオンを浴び、途中の木陰の涼しさに感動し
自然の大切さを再確認すばらしい体験となりました。
Comment

管理者のみに表示