オノトク前の馬頭観世音碑

2017 05 13
小山中油地、フレッシュオノトク前の交差点角にある馬頭観世音碑。
昭和十三年 旧九月十七日  地主 青沼氏による建立です。
170512オノトク前1
この交差点から南西に細い道が通り、奥に見えるのは不動尊堂です。
170512オノトク前2
由緒等には
祖母が成田不動尊に病気平癒祈願したところ、
ご利益があって堂宇を建てて不動尊をまつる。
と書かれていました。
赤い鳥居も建っていましたが、現在は倒れてしまいました。

この交差点を通るたびに気にしてしまう石碑とお堂、
調べてみることができてよかったです(〃▽〃)
Comment

管理者のみに表示