赤堰の幸ノ神社

2017 07 20
小山赤堰を流れる寿安上堰の傍、堰に背をむけるように幸ノ神社があります。
140602寿安堰1
写真の中央から右に目を移すと杉木立のなかに黒い石碑群がみえます。
170713さいのかみ7
幸ノ神社側からみると寿安上堰にかかる橋の欄干が見えますね。

幸ノ神社は道祖神が祀られています。
祭日は四月三日です。

昔は境界に、邪霊悪疫の侵入を防ぎ、道行く人を災難から守るために
塞(サイ)神が祀られていました。
こちらの幸(サイ)の神も同じ目的で祭られているものかと思います。

並んでいる石碑は

左から

石祠

文政六年 三月十二日  馬神

文久元年 十二月十九日 馬頭碑  

 お社

昭和五十七年 四月三日 建之 畜霊供養塔 です。
170713さいの神2

第18回の胆沢劇場「幸の松騒動記」の看板が建っています。
170713さいの神3

幸ノ神社をあとにして振り返ると
DSCN6745 (480x360)
こんなに和む風景がひろがっていました。
Comment

管理者のみに表示