出番まであと3週間の大俵

2018 01 19
第29回全日本農はだてのつどいを2月10日にひかえ、
祭りの準備も慌ただしく進んでいます。
厄年連総勢200名が豊作坂に引っ張り上げる約8トンの大俵も
綺麗に化粧直しが行われました。

大俵は小野寺延吉さん率いる小野寺わら工房の皆さんによって
2月10日の本番を待つばかりに整えられました。
180117俵1
今年は65歳のワゲェスタズ(ワカイヒトタチ)が2名加わり、
87歳の延吉さんをトシガッシャ(年頭)に11名の皆さんが大俵の修繕に携わりました。
180117俵2
作業後は俵の格納庫にて、祭り当日を待ちます。
180117俵3
今年も無事に豊作坂に引っ張り上げられ、
胆沢の郷に豊作と福を引き寄せてくれることと思います。

第29回全日本農はだてのつどいは
平成30年2月10日(土)午後3時から
奥州市胆沢区 胆沢野球場特設会場にて
開催されます。
180210祭1
180210祭3
胆沢の大イベント農はだてのつどい、楽しみにお待ちください!!
Comment

管理者のみに表示