第22回 全日本農はだてのつどい 開催のお知らせ

2011 01 20
第22回 全日本農はだてのつどい
平成23年2月12日(土)胆沢野球場特設会場
開場:午後2時30分
開始:午後3時
    縁日コーナー・特産品美味コーナー・昔体験コーナーなど
行事予定
午後3時  ~  福俵キャッチ        
           上位入賞チームには豪華景品が!!
           (参加方法は募集コーナーをご覧下さい。)
午後3時40分~  縄ないチャンピオン決定戦        
           区内の小学生が縄ない教室で磨いた腕を披露します。
午後4時10分~  大縄ない
           農はだてのシンボルとなる大縄を参加者により編み上げます。
          (参加方法は募集コーナーをご覧下さい。)
午後4時30分~  豊作安全・成功祈願        
           一年の農作業の安全・農はだての成功を祈願
午後4時45分~  大松明点火        
           大松明の燃え上がる炎は圧巻です。
午後4時50分~  鹿踊の郡舞        
           勇壮な鹿踊が郡舞、五穀豊穣を祈ります。
午後5時10分~  庭田植再現        
           昔から継承されてきた農はだての行事庭田植を再現します。
午後5時40分~  大臼福餅つき
           日本一の大臼で餅をつきあげ、福取餅(きなこ餅)にして来場者に振舞います。
午後6時15分~  福引大会
           まつり参加者が参加できる、豪華賞品の当たる福引大会。
          (抽選券をもらう方法 をご覧下さい。)
午後6時45分~  YOSAKOI披露        
           奥州胆沢YOSAKOIチーム飛勇凛による演舞。
午後7時10分~  厄年連引継式        
           厄年連旗を引き継ぎ、厄年の志を伝達します。
午後7時20分~  つがい踊り
           初っ切り太鼓の後、厄年連全員によるつがい踊りの披露。
           太鼓・唄・笛の演奏は厄年連自らが行います。
午後7時45分~  福俵引き        
           厄年連全員により、日本一の福俵を引っ張り、
           豊作と福を引き寄せます。
午後7時55分~  福餅まき        
           福を引き寄せた厄年連により福餅まきが行われます。
午後8時00分~  冬空花火        
           澄み切った冬の夜空にきらめく花火が
           まつりのフィナーレを飾ります。
※内容、時間は天候等により変更になる場合があります。


募集コーナー
●福俵キャッチ参加者募集【受付:午後2時30分~午後3時】
 小学生以下3人1組にて参加者を募集します。
●大縄ない参加者募集 【受付:午後2時30分~午後4時】
 先着30名で締め切り。
 農はだてのシンボル、長さ10メートルの大縄をみんなで作ろう。
●手作り縄大募集 【受付:午後2時30分~4時】
 長さ5m以上で太さは自由です。まつり会場に持参してください。

福引大会の抽選券をもらう方法
①縄を作成し持参する。(長さ5m以上、太さ自由)
②福俵キャッチに参加する。
③大縄ないに参加する。
④会場に早めに来る。(開場後先着200名)

皆様でのお越しをお待ちしています。
Comment

管理者のみに表示