水土里の皆廊スタンプポイント紹介④

2020 05 28
本日は順番がずれてしまいますが、水土里の皆廊スタンプラリーのポイント④水利歴史遺産『穴山用水堰』を紹介します。
穴山用水堰は、胆沢川の馬留橋付近から市野々、萱刈窪を経て前沢白鳥地域に水を引くため作られた最古の用水路と言われています。
全長約18㎞あり開水路の平堰とトンネルの穴堰がありこのうち穴堰部分は総延長約3㎞あります。

国道397号を案内所より西へひめかゆ温泉方面へ向かいます。
温泉、スキー場を過ぎ奥州湖交流館の看板が見えたら左折してください。
20200526穴山堰6

しばらく進み馬留広場手前の交差点を右折(左折すると奥州湖眺望台へ)
20200526穴山堰7

武兵衛穴出口の看板があります。
20200526穴山堰1

道なりに進むと看板とのぼりが見えてきます。
20200526穴山堰3

到着しました
20200526穴山堰4

明らかになっていないことも多い謎とロマンに満ちた穴山用水堰を訪れてみてください。
Comment

管理者のみに表示