cafe萱刈窪 OPENしました!!

2011 09 12
cafe萱刈窪 オープンしました!!
以前 榎さんの陶芸でご紹介した胆沢区若柳字萱刈窪の陶房にカフェがオープン、
築100年以上の古民家のかもしだす落ち着いた店内はゆったりとした時間が過ごせます。
cafe萱刈窪
営業は土曜日11:00~17:00    土日のみの営業です
     日曜日11:00~16:00
cafe萱刈窪2
この季節はコスモスが訪れる人を迎えてくれます。
cafe萱刈窪8

メインのメニューは天然酵母を使用した手作りの丸パンに日替わりの具材をサンドした
丸パンサンドとスープのセット¥500、本日のコーヒーは¥300
cafe萱刈窪5
この日は先客が2組、特に宣伝はしていないそうですが、
口コミで静かに『cafe萱刈窪』が広がっているようです。
シーズー犬の”くり”はお店の看板犬です。

cafe萱刈窪9 cafe萱刈窪4 cafe萱刈窪6 cafe萱刈窪3
板の間にテーブルが3席の客席、「お客さまにはゆったりと過ごしていただきたいです」と店主の榎さん。

榎さんの陶芸の作品が炉端のまえに並んでいます。
前回お伺いしたのは、平成20年岩手宮城内陸地震の直後でした。
今回の東日本大震災でも多くの作品が破損してしまったとの事です。

食パン、メロンパンなどテイクアウトの手作りパンもあります。

土間に手作りのカウンター、漆喰の壁、手洗いのボールも手作りです。



cafe萱刈窪
奥州市胆沢区若柳字中萱刈窪30
      水沢方面からは、国道397号をひめかゆ温泉方面へ進み、
      胆沢愛宕小前の信号を左折、
      左折してすぐに坂を登りますが、その坂を登りきる辺りの右に看板があります。
      その看板から右折し、一軒目のお宅です。
土日のみの営業です。
Comment
No title
榎さんの作ったカップでコーヒーを飲みながらメロンパンを食べて、ゆったりお話をしたいものです。
帯川修 様
コメントありがとうございます。

春の「cafe萱刈窪」オープン、待ち遠しいですね。

帯川様はメロンパンがお好みなんですね。

ゆったりとした時間を過ごしながら
天然酵母パンをいただき、コーヒーをいただくひとときe-266

私も楽しみにしています。e-282
オープンしますよのお便りを。e-515

No title
京都のケーブルテレビで今見ています!
はじめて見ました!実家から近いです。

今後戻ったら、行ってみます!
No title
今日、人生の楽園で初めて知りました。
是非行ってみたいのですが、遠いのですぐには行けそうにありません。

素敵なお皿やマグカップ、購入は直接行かないと無理ででょうか?
佐々木 さま
京都からi-237i-194ありがとうございます。
是非帰省の際は、お立ち寄り下さい。
冬期は休業するそうですが、
春桜の咲く頃から営業されると思います。

胆沢まるごと案内所にも是非是非お立ち寄りくださいね。
ぴっこら♪ さま
コメントありがとうございます。

いつか機会があったらお越しくださいね。

榎さんの陶芸作品は、HPでもご紹介しているようです。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~enoki/index.html
メールでお問合せしてみると良いかもしれません。
陶芸作品もとても素敵ですよe-266

管理者のみに表示