産直いさわ あぐりキッズの手作りところてん

2013 08 08
産直あぐりキッズさんの店頭には、天草(テングサ)が売られています。

「天草」とひとくくりに言っていますが
実は日本近海だけでも約20種類もの天草が生存しているんだそうです。
そんなに種類があったなんて驚きです!!
主にマクサと言う種類の天草が出回っているみたいですけどね♪
紅藻類テングサ目テングサ科に属する海藻となんだか長い名前に属している天草
店頭に売られている天草はあめ色ですが、海中で生育しているときは赤紫色をしているんだとか。

赤紫色の天草は、水洗いされ~天日乾燥され~を何度も繰りかえし行われることにより
赤みが抜けて黄色いあめ色になっていくんだそうです。
保存性を高め、より美味しいトコロテンを作るためには欠かせない重要な作業なんだそうです。
801天草 801天草1

そんな天草、今ではあまり見かけなくなりましたが
昔はお盆時期になると何処のスーパーでも売られていたんだそうです。

お盆と言ったらトコロテン!!お墓参りのお供え物にもトコロテン!!と
大活躍していたトコロテン、昔は何処の家庭でも手作りされていたものなんだそうです。

トコロテンは作るのに時間や手間がかかるため
今では手作りされる方が少なくなってしまったんだとか・・・

そんな手間隙かかるトコロテンですが、やっぱり手作りは格別!!
香りや食感は手作りならでは!!

そんな美味しい手作りトコロテンを販売しているのも、産直いさわ あぐりキッズさんです♪

今日はあぐりキッズご自慢のトコロテンを作ると言うことで、見せていただきました。
いつもトコロテンを手作りしていらっしゃる渡辺さん。
今日も美味しいトコロテンを作ってくれます。


材料は天草とお酢のみ!!
天草を流水でよく洗い、ゴミなどを取り除きます。
次に鍋に天草と水、お酢を少々加え火に掛けます。
沸騰したら弱火で40分~50分煮ます。
後は目の細かいザルでこし、型に流して冷蔵庫へ!!
2~3時間冷やして完成となります。
801天草洗い 801ところてん1
ザルでこし終えた天草を使って、再度トコロテンを作ることが出来るんだそうです!!
2回~3回ほど使えるらしい天草。まさにエコ♪
渡辺さんは、無駄にしない!!昔のお母さんたちの知恵だよ♪と教えてくださいました。

801ところてん完成品
出来上がったトコロテンは、ごろっと大きなブロック形に切られ
一つ一つ袋分けにされ売られています。

大きなトコロテンはお好みの大きさに切ってお召し上がりいただけます。
少し大きめに切れば食べ応え抜群!!
香りや食感をより一層お楽しみいただけるのではないでしょうか?!
801ところてん
あぐりキッズの手作りトコロテン!!やっぱりファンも多くいらっしゃるようで
お盆前は予約も沢山♪まさに人気商品の一つです!!

801ところてん2
関西地方の方は、砂糖や黒蜜をかけてデザート感覚で食べるのが一般的なんだそうです。
けれど私はやっぱり、トコロテンは酢醤油でサッパリいただきたいです!!

皆さんは、何を掛けて召し上がりますか??

何を掛けても、やっぱり手作りが一番!!!
ご自宅で作りたい方も、手作りトコロテンが食べたい方も産直いさわ あぐりキッズへ行けば解決!!
さぁ~皆さん!!今日の夕飯はトコロテンに決まりでしょ♪


産直いさわ あぐりキッズ
〒023-0401 奥州市胆沢区南都田字本木127
TEL:0197-46-2632
営業時間      
平  日 :10:00~18:00
土,日,祝:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日
ホームページアドレス:http://www6.ocn.ne.jp/~isawa/
Comment

管理者のみに表示