木もれ陽でランチする春

2014 03 22
胆沢区南都田片子沢、田んぼの中にぽつりぽつりと住宅がたつこの辺りで
オレンジ色の可愛いお店『軽食・喫茶 木もれ陽』さん。
140318木もれ陽4140318木もれ陽3
140318木もれ陽1140318木もれ陽2

ランチは、日替りとカレーから選べます。
この日の日替わりは、『エビとイカとセロリのマヨネーズ炒め、ジャガイモのそぼろ煮、
なばなのからし和え』にご飯とお味噌汁とお漬物、その他にサラダバーとドリンクバーがついてきます。

ボリュームタップリのランチです!!
140318木もれ陽6ジャガイモのそぼろ煮は
お芋の中まで甘みがしっかり通っていて
思わずレシピを聞いてしまいました!!
マヨネーズ炒めは具材にマヨネーズが
からみあい、お箸が進む一品。
そしてお漬物の糠漬けの人参、
とっても、美味しい糠漬けだったんです。
その上、サラダ&ドリンクバーもついてくるランチは大人気で
ランチタイムは大盛況です。 お時間に余裕をもってお越し下さい。

まほちゃんは、ご近所の3歳の女の子。
ここ木もれ陽の手づくりシフォンケーキが大好きで、いつも遊びにきているそうです。
木もれ陽のオーナーさんとも大の仲良し。
140318木もれ陽5
この春から幼稚園に通い始めるので、
幼稚園での出来事をたくさんお話してもらえそうです。

ご近所の皆さんも気軽にランチにきたりお茶しにきたり、
木もれ陽さんがここにあることによってみなさん楽しみがふえたようです。
ランチは880円(税別)、これにケーキをプラスすると1000円(税別)となります。
140318木もれ陽7140318木もれ陽9
ケーキ、3種類はどれも手づくりです。どれも美味しそう!!私はベイクドチーズケーキに!!
しっとりとして上品なケーキで食後の満足感を更に満たしてくれること間違いなし!!

大のコーヒー好きのオーナーさん、ずっと夢だった喫茶店をこの場所にオープンして10年以上。
丁寧にネルドリップで入れたコーヒーを是非飲みに来て下さい。
11:30~14:00までのランチタイム以外はスパゲッティなどの喫茶メニューでお迎えします。
ゆったりと午後のひとときを過ごしたい方は
ランチ時間をずらしてみるのもいいかもしれませんね。
140318木もれ陽8

軽食・喫茶 木もれ陽
023-0401 胆沢区南都田字片子沢70-3
電話 0197-46-2477
定休日 毎週日曜日 第1、3月曜日
営業時間 11:30~17:00頃まで
ランチタイムは11:30~14:00(日替わりは無くなり次第終了となることがあります)
       ※混み合うランチタイムは、お時間に余裕をもってご来店下さい。
       ※4月からは税引き上げのため、料金変更があります。
        

ラーメン ともちゃんの夏期限定メニュー

2013 07 02
ラーメンともちゃんの夏期限定メニュー、冷し麺、いただきました。

おすすめは 『冷し辛ごま』、冷し麺には数少ない辛味たっぷりのメニューです。
辛ごまは豆板醤やラー油などをブレンドした自家製ソース。
ゴマの風味と辛味が相性ばっちりに麺やトッピングに旨くからまってとっても美味しい!!
130701ともちゃん1
その他夏期限定メニューは、中華ざる、冷し中華正油、冷し中華味噌がそろいます。

ミニチャーシュー丼、ミニネギごはん、ミニ玉子かけごはんなど、
セットでいただけちゃうのがうれしいご飯ものも充実しています。

夏期限定メニューのみならず、夏こそ食べたいともちゃんのラーメン。
メニューは味噌、塩、正油の3種類の味からあっさり、こってりを選べて、
お客様お好みの味を見つけていただくことが出来ると思います。
ともちゃんALL20131

北東北こだわりメン・麺ガイドでも紹介される胆沢のラーメンともちゃん、
味は絶品、自信有りですので、ぜひ、一度ご賞味あれ!!
130701ともちゃん7

ラーメンともちゃん
奥州市胆沢区小山字下大谷地132-4
なし
営業時間 平日11:00~13:00 17:00~20:00(ラストオーダー19:30)
     土・日・祝 11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
     定休日:水曜日 毎週火曜日は15:00までの営業となります。
広域農道(あじさいロード)沿い、国道397号交差点から南に約2.5km。

ちなみに私のおすすめラーメンは、ネギ辛味噌ですが、あなたのおすすめは?

すいとん料理 おふくろで味わう

2013 05 31
『すいとん食べたーい』というときは胆沢区若柳のすいとん料理の店おふくろへ。

130530おふくろ店

食の匠渡辺貞子さんのお店と云うこともあり、手作りのおふくろの味が味わえます。
すいとんと焼おにぎりのセットは¥700、お腹がいっぱいになるボリューム。
すいとんセット
様々なすいとんを楽しみたい方は、ダムご膳(¥1,000)がおすすめ。
しょうが、ごま、ずんだ、あんこなど全てのすいとんが味わえます。

すいとんばかりではありません。チャーハン(¥550)や焼肉定食などもあり、
お仕事途中のお父さん達も多く立ち寄ります。
チャーハン
ボリュームがあって低料金、安心、懐かしのおふくろの味が大人気のお店です。
130530おふくろテーブル席
テーブル席のほか、小上がりと座敷もありますので会合などにも利用されているようです。

130530お待ちしています
たみこさんととくえさん、はっとくんが暖かく迎えてくれますよ。

6月9日(日)には、奥州はっとフェスタにも出店します。
おふくろの自慢のすいとんを是非ご賞味下さい!!
同日は水沢商人まつりも開催されます。


すいとん料理 おふくろ
岩手県奥州市胆沢区若柳字愛宕183
TEL 0197-49-2965
営業11:00~18:00 水曜定休
 18時以降はご予約下さい。
国道397号を西へ。胆沢区若柳、胆沢愛宕小前の信号から200m先の右手。
 渡辺貞子さんのお料理教室の様子もご覧下さい。
 2013-03-27 渡辺貞子さんがつたえる おふくろの味 


『田園茶房ほたるの宿』おすすめランチ&カフェタイムはいかが?

2012 06 21
胆沢の散居集落は田んぼの中にポツンポツンと家が建っている集落形態。

周囲を田んぼに囲まれたノンビリとした風景の中に、『田園茶房ほたるの宿』は佇んでいます。
ほたるの宿 ほたるの宿外観

ほたるランチタイム
桶に並べられた8品とご飯、お味噌汁、漬物、デザートがつくボリュームたっぷりのほたるランチは、
一週間ごとにメニューが変わる数量限定のメニューです。
ほたるランチは、11:30~15:00、なくなり次第終了となります。
時間が少し遅くなりそうというときには、ご予約も受け付けているそうです。

営業時間は10:00~21:00まで(20:00までの入店:20:30ラストオーダー)
一押しのお食事は、焼チーズカレーやチーズたっぷりナポリタンは大人気のメニューです。
定食やラーメン、お子様ランチなどもあり、広い年齢層の方に喜ばれるメニューが自慢です。
奥州はっとにも参加しています。
6月からはこれからの季節限定「かも南蛮すいとん」をお出ししています。

お座敷とテーブルのお席があるので、お好みで選べるのもうれしいですね
お座敷
クローズタイムはないので、ゆっくりと午後のカフェタイムを過ごせそうです。
ドリンクメニューの他に、
パフェ、ケーキセット、おしるこ等カフェメニューも豊富でうれしい。
看板
手作りのどぶろくも販売していますので詳しくはホームページからご覧下さい。


田園茶房 ほたるの宿
岩手県奥州市胆沢区若柳字下田中68
TEL 0197-46-2120(FAX兼)
営業10:00~21:00 (20:00までの入店 20:30ラストオーダー)
  火曜定休:火曜日が祝日の場合は祝日明けが休日となります。
  年末年始(12/31・1/1・1/2)はお休みです。
田園茶房ほたるの宿のホームページ http://hotarunoyado.com/index.html
メニューが豊富に掲載されています。是非ご覧下さい

     
田園茶房ほたるの宿は
国道397号と広域農道の交差点から北(金ヶ崎町方面)へ約1km.進みます。
広域農道沿いの看板から東に約400m.の左側です。
     

cafe萱刈窪 OPENしました!!

2011 09 12
cafe萱刈窪 オープンしました!!
以前 榎さんの陶芸でご紹介した胆沢区若柳字萱刈窪の陶房にカフェがオープン、
築100年以上の古民家のかもしだす落ち着いた店内はゆったりとした時間が過ごせます。
cafe萱刈窪
営業は土曜日11:00~17:00    土日のみの営業です
     日曜日11:00~16:00
cafe萱刈窪2
この季節はコスモスが訪れる人を迎えてくれます。
cafe萱刈窪8

メインのメニューは天然酵母を使用した手作りの丸パンに日替わりの具材をサンドした
丸パンサンドとスープのセット¥500、本日のコーヒーは¥300
cafe萱刈窪5
この日は先客が2組、特に宣伝はしていないそうですが、
口コミで静かに『cafe萱刈窪』が広がっているようです。
シーズー犬の”くり”はお店の看板犬です。

cafe萱刈窪9 cafe萱刈窪4 cafe萱刈窪6 cafe萱刈窪3
板の間にテーブルが3席の客席、「お客さまにはゆったりと過ごしていただきたいです」と店主の榎さん。

榎さんの陶芸の作品が炉端のまえに並んでいます。
前回お伺いしたのは、平成20年岩手宮城内陸地震の直後でした。
今回の東日本大震災でも多くの作品が破損してしまったとの事です。

食パン、メロンパンなどテイクアウトの手作りパンもあります。

土間に手作りのカウンター、漆喰の壁、手洗いのボールも手作りです。



cafe萱刈窪
奥州市胆沢区若柳字中萱刈窪30
      水沢方面からは、国道397号をひめかゆ温泉方面へ進み、
      胆沢愛宕小前の信号を左折、
      左折してすぐに坂を登りますが、その坂を登りきる辺りの右に看板があります。
      その看板から右折し、一軒目のお宅です。
土日のみの営業です。

農家レストラン まだ来すた

2010 09 29
『農家レストランまだ来すた』は、食の安全や地産地消への取り組みとして
米、小麦、食肉、卵、野菜、大豆などの食材を地元産にこだわり使用しています。

ご飯は、地元産天日干しのお米が昔ながらのぬか釜で炊かれ、
炊きたてのご飯の美味しさは絶品
ぬか釜
おすすめは、豆太郎セット(日替り)、胆沢産大豆で作った豆腐を使用したヘルシーなアレンジ料理が、
子供からお年寄りまでに喜ばれています。
そのほかにも、ランチや季節野菜の天ぷらセット、手打ちうどんなども

季節コーヒーと手作りシフォンケーキなどもあるので、ちょっと一息したい時にもおすすめです。
まだ来すた2
古民家の納屋、倉庫などに使われていた建物を改装してレストランとして使用しています。
落ち着いた雰囲気のなかで、ゆったりとした時間が過ごせそうですね。

まだ来すた とは、また来ましたよ~という意味。
『まだ来すた~』と何度も来てくれるように、との願いが込められています。
まだ来すた1
帰り際には、『まだございね~』との声がかかります。

皆さんも、『まだ来すた~』と言いながら、お店に入ってみてくださいね。

農家レストランまだ来すた
岩手県奥州市胆沢区若柳字大立目19
0197-46-4241(FAX兼)
営業11:00~16:00  月曜定休
     17時以降は要予約
     1.2月は金・土・日のみの営業となります。
    
農家レストランまだ来すたは、広域農道沿いです。
      国道397号との交差点から南に約100m.の左側。
« Prev | HOME |